巨人ファンの石川雅規が東京ヤクルトスワローズを希望したわけ

東京ヤクルトスワローズのエースである
石川雅規(愛称:カツオ※)は実は昔から大の巨人ファンです。
しかし、入団を希望したのはヤクルトでした。

色々と調べていたらヤクルト入団を希望したのはこんな理由があったようです。 

アマチュア時代の大学生のとき、オリンピック日本代表に選ばれたとき
その時代は、まだプロアマ合同のチームでした。
その時に、ヤクルトの正捕手だった古田敦也とバッテリーを組んで
投球をしてボールを受けてもらったとき
ピッチャー人生で感じたことのない快感を味わったようです。
それが理由で、プロに入るなら古田にボールを受けてもらいたいと
ヤクルト入団を希望したそうです。

当時はまだ、社会人以上の選手には希望入団枠制度(逆指名制度)があったので
希望をしてヤクルトへの入団ができたということです。

チケットぴあ
楽天チケット

【プロフィール:石川雅規】
石川 雅規(いしかわ まさのり、1980年1月22日 – )は、東京ヤクルトスワローズに所属するプロ野球選手(投手)。
公称167cmの小柄な体格から、「小さな巨人」といったキャッチフレーズが用いられている。

出身地   :秋田県秋田市
生年月日 :1980年1月22日
身長    :167cm
体重    :70kg

※カツオと呼ばれている理由
2005年オフに同僚の川島亮、米野智人、青木宣親と自主トレをした際に、サザエさんの登場人物である磯野カツオに似ている風貌から青木に「カツオ」とニックネームをつけられた。本人も気に入っているようで、石川の着るアンダーシャツの首の部分には魚の鰹をデザインしたマークが入っている。また、2009年から球団でも「カツオボーイフィギュア」を発売するなど「カツオ」キャラクターを使ったファンサービスを行っている。ヤクルトの球団マスコットのつば九郎にも「かつおくん」と呼ばれている。

出展:wikipediaより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です